読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステナン派にぴったり、ランチデートのすすめ

 

 

一年でいちばん寒い時期、

夜は愛する人と一緒に

過ごしたいですよね。

PuANDAです。

ステルスナンパの調子はいかがでしょうか。

さっそく実践者から、

「いままでと違った女の子

(=ナンパについてこなさそうなタイプ)

から、連絡先をゲットできた」

「ゲットしたLINEが死なない」

など続々と成果のご報告をいただいています。

ある程度、ステナン経験をつめば、

金曜や土曜の夜に街へ出て、
2時間ほどすれば、
5つくらいの連絡先は交換できると思いますし、
ステナンはうざがられないので、
基本はゲットしたLINEは死にません。

(1vs2で二人組をナンパした
場合はどちらかが死ぬことは多いです)

さてさて、

そこから、

どうやってつぎへつなげるかが、

やはり肝になってくると思われます。

ステルスナンパに
ネガティブな点があるとすれば、
初回時に強くアトラクトしにくい
ということがあります。

自分の魅力を100%伝えきれていない
可能性がある。

ステナントークを磨いていけば、
アトラクトの部分でも
かなりの得点を叩きだすことは可能です。

ただ、トークスクリプトとなると
かなりのタイプ別バリエーションになるので、
今回はまず、次へのつなぎ方、
ステナン派にぴったりのデート
の方法をご紹介します。


これは僕自身、偶然開発しました。

いまも良好な関係にある外国在住の
日本人女性がいるのですが、
彼女がたまたま帰省で
日本にいたときに私たちは出会いました。
そして彼女の旦那さんは香港の富豪でした。

つづきはnoteで。

note.mu